こんなときこそ基礎から学ぶFX レバ変更後も増え続けるFX人口

昨年からのレバ変更で現在最高でも25%ととなり小額の証拠金では、取引ができなくなりましたがタイミングがいいというか現在歴史的最安値をつけてるドル円ならびに低いレートでのクロス円に魅力を感じ いままで投資に縁がなかった人も注目するようになり小額で子使い稼ぎをするのではなくある程度の資産を何とか増やせるのではないかとここ数ヶ月で口座を作られた方が急増しているそうです。この現象は、昨年当たりから続いており痺れをきらしている投資家も多々いるのではないでしょうか。闇雲にトレードを始めてもどのポイントでエントリーしてどのポイントに損切りを入れたり利食いすればいいのかまったく分からない人が多いように思えます。。心配されなくてもそれが当たり前で誰もはじめからどんどん利益を出せる人はいません。何度も失敗を重ねやっと利益がでても資産は増えず気ずいたときには、大きく動いた後で、次のトレンドが読めず。これを繰り返している人がほとんどでしょう。まぁ資産をなくさなければ幸いですが、短期間で自力で利益を上げていく方法の一つを紹介しましょう。ようは、年間を通じて右肩上がりに利益を出しているトレーダーを見習えば短期間に腕を磨けるわけで週末以外は、眠らず動いてる相場にどう向き合ってトレードしているのか、難しい相場のときは、どんな戦略を考えてるのか毎日シグナルを体感しながら腕を磨いては、いかかげしょうか。幸い2年ほど前から私「かわせりぐい」もシグナルを送り続けておりここ2年間の実績グラフをみても下げることなく利益が増え続けております。個人的には、円相場も最終局面にきており反転すれば10年ほどトレンドは変わらないと予想しております。歴史に残る相場をいかに乗り切るかそして資産を増やせるか、こんなときこそ一からFXを見直して基礎から学んで資産倍増計画を立ててみてはいかがでしょうか。

現在10/31の日銀の介入でドル円は、ロングポジションが減りショートポジションが増えてきておりこれが最終段階のきっかけになる可能性があります。




本日の相場を動かすネタは、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


ポンド円ランキングFXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング

FX情報サイト為替ランキング |

| FXの自動売買に最適の環境 |

[ 2011/11/02 17:40 ] FX初心者講座 | TB(0) | CM(1)

かわせりぐい の初心者講座その3

こんにちは、先週から体調が悪くて、インフルエンザ、おまけに扁桃腺

までも腫れて死ぬかと思いました。

みなさんも体には、十分気をつけて デイトレ やって下さい。

さて今週は、口座選びでしたね。まだFXを始められた方は口座をいくつも

持たれていないかと思いますので簡単に説明します。

まず、メインで取引をする口座、次にサブで取引をする口座、

そしてチャート専用口座、最低でも3つくらいは持っていたほうがいいでしょう。

ちなみに私は、5つ口座を所有してます。

そこで参考になればと思いいくつか選ぶ条件をだしましょう。


♦ 大手の口座を持つ(大手の口座は多少スプレッドの幅があるもののやはり大金を預けて取引をするなら大手の口座ですね。最近は大手の口座増えました。信用性が第一)


♦ スプレッド幅が小さくて(米ドル/円、0~1pips)できれば、固定の業者がいいですね。最近は、業者さんも顧客を増やすために、スプレッドをどんどん下げてきてますね。いいことです。


♦ キャンぺーン時に加入すること。(いろんな得点がついてきますよ)


まずは上記の3つに当てはまる業者を5社ほど開設します。(開設はほとんど無料なんで)

ここからは、開設してからチェックしていきます。


♦ 開設ができたところからデモ画面で取引、チャートの詳細、操作状況(ワンクリックで成り行きエントリーができるか?ストップを入れるのに、どれだけ手間がかかるかなど、時間をかけてチェックしたがいいでしょう。


♦ サポートの対応など(中には態度がでかい業者もいるので、そういうところの業者にはお金預けたたくないですね )各為替、指標などのニュース速報が観覧できている業者は、いいですね。(私も、為になってます)


♦ ある程度自分にあう業者をしぼりこんだら、少額10万~20万ほど入金して実際にトレードしてみましょう。ここでチェックする点は、成り行きで約定(成立)する確立、スリッページ(成立したが 実際には10pipsほどずれて約定すること)など、いくらスプレッドが小さくてもスリッページでずれてしまっては、もともこうもありませんからね。


♦ 2,3ヶ月位の取引中にシステムのトラブルなどなければ、優秀業者でしょう。仮にトラブル時にきちんとサポートしてくれる業者も優秀でしょう。(私は、以前トラブル時に業者と大喧嘩したことがあります。)トラブル発生時にかぎって大事な場面がくるんですよね。だらからこそ数社口座をもっていたほうがいいとおもいます。いまだに口座を1つしかもたれてない方、いまからでも遅くありません開設は無料ですしおまけに口座に入金すればキャッシュバックまでもらえる業者もあります。


♦ 最後に自分の使用しているパソコンもチェックしましょう。一番いいのは、専用に1台、メモリーが2GBくらいあれば十分でしょう。(週末は、メンテも手を抜かずやりましょう。)


人気ブログランキングへFXランキング

[ 2009/02/20 22:10 ] FX初心者講座 | TB(0) | CM(0)

かわせりぐいの初心者講座その2

こんにちは、今週はストップの入れ方を紹介します。

まず先週のエントリーの入り方を頭に入れておいてください。

最近は、ストップや(損切り)を必ず入れて資産を守ってくださいと

口座業者の案内などでよく見かけます。

あたり前の事なんでしょうけど、

それが出来ない人がけっこういるんですよね。

私も、以前は負けが続くと

ついストップを入れずにほったらかしにしてました。

いままでの経験からいくと

一度入れたストップは動かさないほうがいいですね。

仮に動かすとしたらプラスになるように、

徐々に上げていくような入れ方でしょう。

では初めの入れるポイントですがエントリーしたポイントの

近いレジスタンス・サポートラインを捜します。

(ショートならレジスタンスライン ロングならサポートライン)

その差が150pips離れていたら、

そもそもエントリーするべきではないでしょう。

ストップは最小限にとどめて置きたいですから、

せめて100pips以内のラインがあれば勝負できますね。

為替は思った方向に行かないのが普通ですから、

単純に5回勝負した内の2回かてば、利益がでます。

やはり利益を出すならストップは最小限に入れておきたいですね。

利益が出てる時は、あわてずに今週の動き、

その日の動きを参考にして、

徐々にストップを各ラインに合わせてあげて行くとか、

100pips利益が出てれば成り行きで決済しましょう。

あとあと、後悔するよりとりあえず確定させて

一度相場から離れて反省会しましょう。

利益が出た時も、出なかった時も反省会してれば、

きっとあなたに合う攻め方が生まれますよ。

来週は取引口座選びをしましょう。

最近ちょこちょこ問題になってますから。


人気ブログランキングへ
FXランキング


[ 2009/01/29 12:37 ] FX初心者講座 | TB(0) | CM(0)

かわせ りぐい の初心者講座その1

1/20(火)

今晩は、今日は講座1回目の記念すべき日ですね。おまけに米大統領就任式ついでにポンド/円が史上最安値いまだに更新中!
どうなることやら。

今日は講座は、先日も言ってたように、エントリーの入り方についてあーだこーだ言って行きたいと思います。

まずは、わかりやすく本日のポンド/円5分足を見ながらやっていきます。
あっそういえば言っておきますけど私は、何とかバンドとか何とか平均線などとゆうものは、いまは一切使っておりません。
以前はいくつものチャートを使ってやっておりましたが、たぶん見る力がなかったのかもしれません。やめました!

この話は後ですることにして、本題いきましょう!
まずAM7:00~PM11:00までのチャートでいくつか入り方を、
一つ目はAM9:00辺りですね。
レジスタンスあたりで、少し下がりだしてショート、もしくは下のサポートラインをブレイクしたところこのポイントです。あとは、PM3:00あたりでこいのぼりでも建てるのかというくらいの上昇がありましたね。
その戻りで入るんですけど、いきなりではこわいんで一度下がってたいていもう一度上昇します。

しなかった時はエントリーはあきらめます。

最初に上昇したポイントは、昼前のレジスタンスあたりですよね。
129.45あたりをストップにし十分にひきつけてショートでエントリー、あとは少しずつストップを下げていけば現在0:00時なんでいまだに利食いせずにいけてますね。

今日はその2つのポイントあたりですね。

それでは2つのポイントの解説をします。
まずは、ここ最近のトレンドが上・下・~なのかをはっきりさせた上で勝負します。やはり今は下ですよね!
下の時は上昇したら戻りでエントリーもしくはサポートラインをブレイクしたらエントリーすべてショート狙いですね。
上の場合は、今の逆バージョンで攻めます。保ちあいの場合は、ボックス買いでその日の高値、安値がはっきりしてれば高値まできたらショートてかんじで攻めます。
ほかにのいくつかの方法がありますが、これが今の私の基本の攻め方です。

かんたんでしょう。

それと先ほどの平均線やらバンドの件なんですけど、大事なところなんで、じゃどうやってしているかというと、私はいくつかの口座を持っています。それをうまく使い分けているのです。
1つはスプレッド幅の狭いやつとか、1つは大手企業とか1つは数名の有名トレーダーが専属でリアルタイムでアドバイスががったりとか、一番は、いち早く情報が入るように心がけているからですかね。

昔は3台のパソコンであーじゃ こーじゃやってましたけど、今は大きい画面のパソコンでいくつかチャートを出して残りのパソコンでサイト運営せこせこやってます。

最終的には、上か下かじゃないですか。まあこんなかんじでいつもやってます。今日はいかがでしたか?次回の講座は、ストップの入れ方をやります。

もうすぐオバマさんの就任式なんでこの辺りでお疲れ様でした。
人気ブログランキングへ
[ 2009/01/21 01:10 ] FX初心者講座 | TB(0) | CM(1)