今回も記事アップ後注目記事1位となっております。

31日10時現在 またまた先週にひき続き ポンド円注目記事で1位となりました。今回は、ドル円の戦略ですが・・・・・最近は、週一ペースのブログアップとなっており不定期ですができるだけ時間の許す限り更新していきたいです。


1位
4月 ドル円戦略 新体制日銀会合が最大のイベント


先週週末
1位
ポンド懸念続くも正念場から脱出か、そして来週の円相場は・・

先々週週末
1位
再送 月例経済報告で3カ月連続で上方修正、それでも量的緩和?アベノミクスに待てのサインか!



先々週週末
2位
ポンド円戦略 特別版



本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング 為替日記|

FX情報サイト為替ランキング | ポンド円予想サイト |



[ 2013/03/31 10:50 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

4月 ドル円戦略 新体制日銀会合が最大のイベント

ドル円は、期末のシーズンを94円台でかろうじて引けた。ただ形は、非常に悪く93円台に突っ込んでからは、95円台に乗せることができず流れ的には、下方向に向いている。さて来週は、円相場最大のイベント黒田総裁新体制での初となる金融政策決定会合が開催される。市場は、黒田総裁の記者会見にも注目するだろう。ここでドル円が、96円を付けることができなければこのイベントを節目にしていた分4月は、早々ドル円の大きな調整が始まると見る。よって100円どころか3月の96.60~70が当面の高値になるだろう。3月は、イタリアやキプロスでドル円の勢いが一服し上を目指すには、どうしても材料がほしいところだがこれまでの黒田総裁の発言等で市場は、具体的な緩和策を織り込み始めており「異次元の金融緩和」とやらがどの程度反応するかに注目したい。仮にインパクトある内容になったて米・雇用統計でドル買いとなって高値を更新場合でも100円の節目を付ける動きには難しいのではないかと予想している。逆に上げたポイントでは、叩かれ夏場までは、パワーを蓄える日々が続くのではないかとみている。

今月は、イタリアショックから変化あったとみて勝負をしたが大きくはずしてしまいトレードでは、月初めに(一時-2000pips)負け越したがその後持ち直し月末までに(保有を含む)プラスで終わることができた。ここ一番で勝負して負け越して厳しい日々が続いたが全体的な大きな流れをつかめていなければ持ち直すことはできなかったと思う。





本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング 為替日記|

FX情報サイト為替ランキング | ポンド円予想サイト |


[ 2013/03/30 21:19 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

先週にひき続き ポンド円ランキング記事で1位

24日11時現在 先週にひき続き ポンド円注目記事で1位となりました。


1位
ポンド懸念続くも正念場から脱出か、そして来週の円相場は・・



本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング 為替日記|

FX情報サイト為替ランキング | ポンド円予想サイト |



[ 2013/03/24 11:43 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

ポンド懸念続くも正念場から脱出か、そして来週の円相場は・・・

週末は、キプロス懸念で欧州序盤までユーロ主体で売られたがNYにかけて週末のキプロス期待でユーロにショートカバーも交えて買いが入った。ドル円も94円まで下げたが今週の安値から折り返し95円まで上昇した。ただNY午後フィキシングからは、ドル円も失速し再度94円台へ。一方ポンドがフィッチ英国の格付けをウォッチネガティブに指定したことで、売られるも対ドルでは、1.52台で引けるなど懸念続くもに正念場から脱出した動きを見せた。来週の円相場は、月末の週で従来なら円安方向に動き出すのだが今年は、既に動いており しかもキプロスやイタリアの懸念が解けないようであればもう一段の円買いも予想できる。ただ日銀新体制での会合が近ずくにつれ期待の円売りが出やすいとみるが既に黒田体制の大胆な緩和政策は、市場に伝わっており注意すべきだろう。前日銀白川総裁時は、男は、黙って結果を出す派(べらべらと先行きを話さない)インパクトあるサプライズもあったが・・・・・



本日の相場を動かすネタは、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング

FX情報サイト為替ランキング | ポンド円予想サイト |



[ 2013/03/23 09:05 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

ポンド円ランキング記事 1、2位を飾りました。

ポンド円記事ランキングで1位、2位(17日16時現在)を飾ることができました。
シグナル配信をしている関係で重要記事の一部しかブログではアップできませんが今後も不定期ですが続けていきたいです。

1位
再送 月例経済報告で3カ月連続で上方修正、それでも量的緩和?アベノミクスに待てのサインか!


2位
ポンド円戦略 特別版


TPP参加表明後NY市場ドル円続落
 こちらも重要記事とおもいます。





本日の相場を動かすネタは、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング

FX情報サイト為替ランキング | ポンド円予想サイト |



[ 2013/03/17 17:04 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

ポンド円戦略 特別版

ブログでは、ポンドの戦略をほとんどしないが今回特別に一部だけ紹介。
あくまでも先読み予想であるがポンドは、買戻し一巡後再度下落するとみる。

ポンドは、先週キング総裁の発言やオプション、投資がらみの噂で対ドルでは安値圏から大きく買い戻すが進んだ。短期的には、一方的な下落トレンドから抜け出した形だが今週のFOMCを控え米ドルの調整も出ていたと見る。ただ今週半ばまでは、英重要指標も多くキング総裁は、景気回復を支援するために追加的な資産買い入れを行う可能性も残しており戻り高値確認後再下落の動きにも注意しておきたい。一方ポンド円は、週末にかけて146円付近まで上昇したがNYでは、2円ほどの下落失速で安値圏で引けた。ドル円のドル売りから円買いとなりクロス円でのよくあるパターンだがテクニカルでは日足での一目の雲上限を移行しているも上ヒゲも出現しかも雲の上限は、145円までで買いは噴いたら速やかに利食いし残さないほうがよさそうだ。売りは、145円付近からは、売り上がり146円を明確に乗せてきたら一旦切って上ヒゲ出現などの確認後再度売り。サポートは、144円や142円だがドル円が週末95円まで下げて引けているので週明け重い動きであれば95円割れも予想できる。よってポンド円は、FOMCまでに英・指標も含め悪化となれば大きく崩れる可能性も。とりあえずは、一目の雲に再突入すれば140円~145円の範囲での移行が濃厚となる。


本日の相場を動かすネタは、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング

FX情報サイト為替ランキング | ポンド円予想サイト |

[ 2013/03/17 12:08 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

TPP参加表明後NY市場ドル円続落

週末ドル円は、96円を何とかキープしてNYを迎えたがマイナス圏での米株スタート、米・ミシガン大学消費者信頼感指数も弱く、利回りも低下と米ドル調整の流れが進んだ。この日日本では、TPP参加表明を正式に発表。不思議なことにその後NY市場でのドル円の動きは、わずか10ポイントほどしか上昇せず下落のみの相場に。これまで良かった米・指標も一転してインパクトある数字はなかった。深夜に日銀新体制での初会合で資産買入基金の拡大を計画していると報道されたがドル円は、96円乗せきれず安値圏で引けた。昨日も記事で述べたように景気は徐々に良くなってきているのにもかかわらず日銀は、正副総裁の3人と6人の審議委員の9人体制でで金融政策を決めるのもで大規模なインパクトある量的緩和は期待できないかもしれない。今回の上げ相場で100円の大台は、厳しくなってきたと見る。むしろ米国財政問題や欧州懸念で91円割れの深い押しを警戒しておいたほうがよいのではないか。95円ブレイクも米国材料で突破しただけに今後の米国側の行動にも注目。


本日の相場を動かすネタは、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング

FX情報サイト為替ランキング | ポンド円予想サイト |

[ 2013/03/16 11:17 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

再送 月例経済報告で3カ月連続で上方修正、それでも量的緩和?アベノミクスに待てのサインか!

本日は、3月の月例経済報告で3カ月連続で上方修正とした。ここで気になるのは、市場が日銀新体制での量的大緩和の期待で円売りに走っていることで経済が上向きになってきている状態で臨時会合までして新体制での量的大緩和が期待どおりにできなかった場合ドル円、株価共に失望売りになるだろう。既に日経平均12000円台ドル円96円台と予想以上に持ち直しており当所の政府の目標に達成している状態だで正直追加緩和は必要ない状態になっている。もしくは、暫く様子を見る状態なのではないかと見ている。まぁ注目されている分何らかの、インパクトある対策を出してくるとは思うが今後の舵取りに影響がでないい程度に末永く取り組んでいってもらいたいものだ。


本日の相場を動かすネタは、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング

FX情報サイト為替ランキング | ポンド円予想サイト |

[ 2013/03/15 18:13 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

ドル円96円をつけて安心できるのだろうか?週明けは・・・

円相場 転換は既に始まっている 上昇トレンドの波に乗れ

米2月雇用統計では、非農業部門雇用者数が市場予想+16.5万人を上回って+23.6万人、失業率も7.7%と予想の7.9%より良い結果となった。ただ連日のNYでのドル円の買いで発表後は、長続きせず失速。クロス円では、ユーロ円がドル円の上昇よりユーロドルの下落に引っ張られしかも格付け会社フィッチのイタリア格下げによるユーロ売りがで対円では、イベント発表時から2円下落する動きとなった。クロス円は、長い上ヒゲをつける形となり週明けは、ドル円が輸出の売りが活発しだす週と重なり特にイベントも無く雇用統計の高値を超えることができなければ頭の重い展開も予想される。先日から述べているが米株がジリジリ上昇中であるが近いうちに崩れだす予想をしている。日本株も一旦調整が出てもおかしくは無いだろう。ドル円の今年の高値予想が徐々に上方修正されだしておりついこの前まで95円だったのが100円いや120円の見出しもでてきた。こうなれば誰でもドル円を買いたがる向きになる。そして徐々に上がらなくなり大きな下押しがやってくるのではないかとみている。92円台の買いなら買い下がりも可能だが94円95円台での買いは、持ちこたえきれなくなり投げが出て、それが更なる下押しに繋がりそうだ。今月かそれとも来月か・・・・


本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング 為替日記|

FX情報サイト為替ランキング | ポンド円予想サイト |



[ 2013/03/09 15:47 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

ここからは、重要な日が続きます

円相場 転換は既に始まっている 上昇トレンドの波に乗れ

今週は、重要な週でもあり最近は、ブログの更新も毎日のようにしておりましたが、ここからは暫くお休みいたします。


本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング 為替日記|

FX情報サイト為替ランキング | ポンド円予想サイト |



[ 2013/03/05 15:15 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

かわせりぐい の来週の展望

円相場 転換は既に始まっている 上昇トレンドの波に乗れ

昨日は、歳出の自動削減発動も米・好指標で急落していたダウも持ち直しNYの午後からは、リスクオン相場となった。以外に市場は、冷静的な見方をしていたので構えていた連中もポジションを投げるしかなかったようだ。さて来週からは、国内の輸出企業 が本格的に動いてくる。ドル円の上値も93.50~60付近まで上げてきたがここからは94円、94.50、95円とハードルが高くなってきそうだ。そして各国中銀の政策金利そして米・雇用統計と続く。気をつけたいのはイタリアショックのような懸念材料がでてくると簡単に急落してしまうことだ。特に最近は、NYの午後から朝方に掛けての仕掛けがきつかったり、その後は東京に掛けて急速に戻すといった相場が続いており予断を許さぬ相場に注意したい。今週の急激な相場にドル円のロング勢は、やや警戒感も持ち始めたのではないかと思う。来週は、懸念材料と共にイベント前のポジション調整を狙った仕掛けにも注意。そしてNYダウがターゲット目前まで押し上げてきているので達成した後の動きにも注目したい。


本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング 為替日記|

FX情報サイト為替ランキング | ポンド円予想サイト |

[ 2013/03/02 17:02 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)