FC2ブログ






米ドル中心の相場に。海外勢は円を見切るか

ブログの調子が悪く昨日は、不具合を調べる一日となった。相場のほうは、東京でやや円買い欧州でドル買い円売りNYでズドンのパターンが今週は続いた。ドル円は、今のところ102円ミドルから上は、売りで構える戦略でよさそうだ。本日103円ブレイクとなれば一旦切って週明け噴いたら売りの構え。クロス円では、資源通貨が弱く特に豪ドル円は、円買いとなっており徐々ドル円だけの力では、クロス円を持ち上げることができなくなってきている。なんだか昨日の動きを見ると最終的には、米国が為替相場を支配しそうだ。徐々に出口戦略に注目を集めさせ最後には、ネガティブサプライズもありそうだ。これまで海外勢は、円に注目していたが次なる注目通貨米ドルとなり暫くは、円離れになる可能性もあるだろう。



本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング 為替日記 | ポンド円予想サイト | FX デイトレ派日記 |


[ 2013/05/17 13:31 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

豪ドルは、予想通りに下落に転じた。

豪ドルは、予想通り下落に転じた。ただ先週のドル買い相場から欧州通貨も弱くなってきておりクロス円も上値は限定的。ドル円が一旦102円を付けたことでやれやれの売りが出ているのではないかと思う。明日は、各国の注目指標が多数控えており乱高下後の動きに注目。




本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング 為替日記 | ポンド円予想サイト | FX デイトレ派日記 |


[ 2013/05/14 19:48 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

5月後半 ドル円戦略

G7では、特に円安を直接批判する声は出なかったが金融政策での通貨安を目標としないことで改めてクギをさされたようだ。今週100円を突破したことで日本政府、日銀共に満足感はあるだろうが早々と110円でもつけるようだと顔色も変わって来ると見る。さて102円付近まで上昇したドル円だが100円ミドル下には、大口の買いが既に控えており一旦緩んだ場合は、押し目買いが有効とみる。ただ久しぶりの100円台ということではしゃいだ後は、数年前にさかのぼれば101.50~103付近は、サポートゾーンだっただけに(以前は、日銀が100円割れを阻止するため何度も介入をしていた。)上値を買うには短期としたい。売りは、そういったポイントから戻り売りとなるが最近では、新値となることから金曜日も101.44を簡単に素通りする展開。月足で見ると一目の雲から飛び出しているが今月の引けには雲の中に再度入ってくる可能性もある。よって日足で上ヒゲをつけたときが売りのチャンスかもしれない。月末まであと3週間あるので押し戻される可能性は十分に考えられる。とりあえず100円ブレイクした場合の市場関係者は、105円110円と予想しているが期待は、半分にしておき今後の米国やユーロ圏の出方に注目すべきとみている。ユーロ圏は、いつでも悪材料がでてもおかしくなく今月の政策金利では、利下げも行っている更に次なる緩和策もでてくるだろう。米国は、財政問題もあるが注目は、雇用情勢次第ではこれからの量的緩和策に変化があらわれる。このあたりで先週は、ドル買いに傾いたようだ。まだ決定的ではないので見極めるには早いがいずれ勢いが付く時期がくるだろう。米株も高値更新もすこしやりすぎ感もあり周期やサイクルをみればもう夏までは持たないのではないかとみておりそろそろ前兆がでてもおかしくないだろう。よって円売り相場も単体に考えればまだまだ物足りないかもしれないが他国の金融政策も本格派してきており、しかも日本政府も95円~100円レンジを希望してることから一旦は、目標達成感もでて根っこで買った海外勢の利食いも出やすい水準と考えたい。

ドル円戦略 今月後半まで


100.50~100円 買い
ストップ 99円割れ 短期99.80



102円~103円 売り
ストップ 日足の上ヒゲ確認後の高値

ブレイク後の相場で勢いついても105円程度か
日経平均も来週か再来週には、ピークをつけ利食いに押される展開と見る。


100円ブレイク早々の相場でだましに終わるケースもしかり一時的なドル買いで持ち上げられた分、米日株天井で円買い転換するようだとクロス円が足を引っ張る展開にも注意。既にドルストレートは動き出しておりダメ押しのリスクオフ相場に注意。




本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング 為替日記 | ポンド円予想サイト | FX デイトレ派日記 |


[ 2013/05/12 10:00 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

5月後半にむけてのドル円戦略。このまま円売りかそれとも海外勢の(利益確定の売り)やれやれ相場になるか。

ドル円は、100円の大台に乗せた。世界中の注目を浴びたが日本では、突破が深夜だったため瞬間を見た連中は、少なかっただろう。特に注目イベントで盛り上がる日でもなかったし暫く突破は無理なのではないかとの声がでていただけに海外勢だけが盛り上がった相場となった。個人的には、目の前で突破をみたが99.50からの上げが早く4月の相場では、考えられない動きだった。さてGW中のドル円戦略は、売り手買い手共にいい感じで利を取れたと思う。前半は、売り手優勢で後半は、買い手の巻き返しだった。明日5月後半にむけてのドル円戦略を配信したいと思う。(時間未定)このまま円売りかそれとも海外勢の(利益確定の売り)やれやれ相場になるか。



本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング 為替日記 |  FX デイトレ派日記 |

FX情報サイト為替ランキング | ポンド円予想サイト |


[ 2013/05/11 14:02 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

ドル買い継続か!米国サイドに注目

今週は、後半から流れが変わった。米量的緩和の早期縮小観測が市場では、広まり始め米・10年債利回りの上昇、昨日では、バーナンキ議長が講演で特に注目されるような発言を行わなかったことなどがドル買いを加速させたらしい。円売りの流れは昨年から続いているが他国も金融緩和をする中で米国が量的緩和の早期縮小の噂でドルが買われたのはあたりまえだろう。相場全体が急変したことは間違いないが来週もこの流れが継続すかに注目したい。特にドル円は、100円を突破したことで注目を集めだした他通貨抜きなら更に上昇も考えられるがゴールドの暴落から始まった豪ドルのトレンド転換そして中国の低迷。この流れだと次は、米株、日本株もそろそろ売り手に回る連中がでてきそうだ。既にドルストレートは、ここ2日で大きく下落しており今月は、米国の行動次第で流れが一点二点しそうだ。極端なドル買い相場になった場合に何らかの行動をとる可能性もあるだろう。




本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング 為替日記 |  FX デイトレ派日記 |

FX情報サイト為替ランキング | ポンド円予想サイト |


[ 2013/05/11 11:24 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

クロス円は、むずかしい相場になりそうだ。

市場が今日こそはと言ってる時は、ブレイクせず徐々に100円突破は、厳しいと出始めるとこのありさま。昨日は、ドル円の突破よりもドル買い特に豪ドルドル1.0100割れを狙ったアクションにもみえた。ただ東京では、節目を抜けたことで円売り優勢で移行している。今回は、豪中銀スティーブンス総裁の思うがままになったと言ってもいいのではないか。さてここからのクロス円は、難しくなりそうだドル買いで上下に引っ張られる展開が続きそうだ。ドル円は、今月の終値に注目したい。



本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング 為替日記 |  FX デイトレ派日記 |

FX情報サイト為替ランキング | ポンド円予想サイト |


[ 2013/05/10 14:45 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

噂は、本当か?

ジョージ・ソロス氏が10億ドルのドル売りポジションを作ったという噂が流れているらしい。彼は、円相場が雪崩のようになるとコメントしていたがどうなんだろう。確かに米・雇用統計改善でドル円は、週明けにも100円突破してもおかしくは無い状況だが。本日東京、欧州と休場明けの市場でも99円ミドルにも届いてない。強気の相場もそろそろなのか?



本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング 為替日記 |  FX デイトレ派日記 |

FX情報サイト為替ランキング | ポンド円予想サイト |


[ 2013/05/07 18:53 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

NYでの材料は、これくらいだが

週明けのドル円は、早朝オセアニアで動きが無くドル円を買っていた連中も期待はずれだったも知れない。東京休場でも仕掛けることができたと思うが4月の99.50からの上は、非常に動きが悪くひょとしたら明日からの東京で国内機関投資家の買いがでたら買うつもりなんだろうか。さて本日は、ロンドンも休場でNYに期待したいところだがこれといった指標も無い。ただ22時からドラギ総裁の講演がある。経済を動かすのは難しいが相場を動かす発言力は、持っているだけに注目したい。雇用統計後戻しも無く移行しているドル円だけに利食いの売り先行となるかもしれない。



本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング 為替日記 |  FX デイトレ派日記 |

FX情報サイト為替ランキング | ポンド円予想サイト |


[ 2013/05/06 19:41 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

欧州、米国は、G7を控えての戦略か?

今週末、英国でG7会合(日本、米国、ドイツ、イタリア、フランス、イギリス、カナダ)が開催される予定で、現在の円通貨安問題が穿り返される可能性がる。タイミングよくドル円は、米・雇用統計で99円台に乗せてきており今年最高値ゾーンだ。少なくとも欧州や米国は、この円安に懸念を持っているのは確かで日本は、G20よりも厳しい立場になる可能性がある。まだ週末まで時間はあるが既に欧州、米国はG7に備えて行動しているとみるが。





本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング 為替日記 |  FX デイトレ派日記 |

FX情報サイト為替ランキング | ポンド円予想サイト |


[ 2013/05/05 10:06 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

ドル円 戦略 GW最終版

GW序盤は、ドル円下落先行したが97円で下押し失敗。ECB理事会後ユーロ円と共に上昇を開始し昨日の米・雇用統計で99円台に乗せることに成功した。国内ではまだまだGW中ということで週明けは、東京勢不在で海外勢が100円トライするかに注目だ。ロング勢は、97円で買ってチャートを見ないほうがいいという戦略でまさにその通りになった。ただ100円ブレイクを期待して保有するより99円台で一旦利食い優先とみる。とりあえずは、NYでの高値99.28ここを抜けても99.40~50そして99.70~80更に99.90台と簡単に素通りできるゾーンではない。したがって99円台では、利食いゾーンと考え今回のGWは良しとしたい。一方ショート勢は、米・GDPに始まり雇用統計までは、上値は重いと市場も予想してただけにECB理事会後は苦しい展開にねっている。ただあきらめるのはまだ早い。99円台は、売り場ゾーンでもあり4月何度もここが重く結局100円トライはできてないゾーン。同じくNYの高値99.28雇用統計では、まだ上値トライしてもおかしくは無い動きだったがびたっと止まり99円で引けている。GW中に国内輸出企業が99円台に注文を入れている可能性もあり最後の砦国内機関投資家の買いはでても海外市場で売り込まれる可能性は十分に考えられる。日銀会合、G20、国内機関投資家の買いの噂でも4月は、100円トライできなっかたイメージは強く今回米・雇用統計で勢いだけで突破できるかに注目。なおGWは、月曜日で終わるが来週いっぱいまではGW相場が続くとみている。噂では、97円からの買いが国内機関投資家ということで火曜日からの東京市場で円売りが出ないようであればロングの投げあるいは、日・米・の株がピークに近いとみているのでタイミングよく崩れだす可能性もあり。再度98円を割れてくれば続は97円を割れて最大のサポート96円割れを試すと見る。例年アクシデントが起きるGW相場だったが今年は、波乱無く通過するのか。




本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング 為替日記 |  FX デイトレ派日記 |

FX情報サイト為替ランキング | ポンド円予想サイト |


[ 2013/05/04 19:43 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

米・雇用統計改善でリスクオン来週の注目材料は。配信も4年連続大きくプラスで終えることができそうだ。

注目された米・雇用統計は失業率、非農業部門雇用者数共に改善され米株急騰為替相場もリスクオンとなった。ただ米国サイドは、今回の内容で金融政策の見通しを決める決定的な要因にはならないだろうと述べており今後の重要指標に注目があつまりそうだ。個人的には、リーマンショック後為替相場が戻り高値を更新していたころタイミングよく米・雇用統計が大きく改善したにもかかわらず翌週には中国懸念などで反転したケースもありちょっと米株高値更新といい日経平均の連続陽線といい注意したいところだ。来週は、オーストラリアの政策金利や重要指標が続き豪ドルの行方にも注目だ。英・政策金利もあり今回は、欧州が利下げを早々と発表してる点に注目。現在は、長期よりも短期トレードが、非常にむずかしい時期に入ってる状況で丸一ヶ月相場を読みきれる天才はまずいないだろう。よって取れるときにしっかり利を乗せることができるように心がけたい。ここ3ヶ月は、ECBや雇用統計で全敗。ただ相場と付き合うことでその後の流れを読んで最終的には、プラスになっている。ここが一般のトレーダーとの違いで配信も来月で5年目に入る。すべて年間通して大きくプラスで終えることができている。ブログでは、定期的に重要ポイントをアップしているがこれは多少相場のことを知っていれば誰でもできることで一番重要なのは、トレードでしっかり取れるかでしょう。負けを怖がっていては何時までたっても変わらないトレード人生から離れることができないのではないかと思う。




本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング 為替日記 |  FX デイトレ派日記 |

FX情報サイト為替ランキング | ポンド円予想サイト |


[ 2013/05/04 13:13 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

今夜の理事会注目点は、ここだけ

今夜のECB理事会では、利下げは織り込み済みだがこれまで散々利下げ期待でユーロ売りをしてきた連中のショートカバーもあってユーロドルは、1.3240台まで上げてきたとみる。今夜の理事会や明日の雇用統計でしっかり高値を上値けられるかに注目したい。





本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング 為替日記|

FX情報サイト為替ランキング | ポンド円予想サイト |


[ 2013/05/02 18:04 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)