シリア情勢織り込むも事態を軽く見るな!9月ドル円戦略

今月結局ドル円は、99円を付けるも8月の相場には勝てずレンジ相場から抜け出せずに終わった。月足では、わずかに陽線引けで終わったが一目の雲を抜け切れずに今月も移行を続けており依然調整相場となっている。さて9月の相場だが8月同様東京では、年金の買いなどで下支えすると見ている。これは単なる下支えに過ぎず買い上げではない。消費税問題がはっきりするまでは、ファンド勢も買う姿勢でいるらしい。ただ100円以上は、月足でも上ヒゲ状態が続いており上値追いは月の後半では利食っておくのが今の有効戦略と見る。したがって消費税関連の材料で円売りとなっても100円以上ではしっかり利食う、そして月後半に掛けては円買いで仕掛ける戦略。一方シリア情勢や欧州問題、米・雇用統計次第では、ドル円の上値も重くなりそうで97円を割れれば95円や93円あたりまでも想定しておく必要がある。消費税問題が明確になるまでは、下支えも期待でき下げ止まるタイミングさえしっかりと押さえておけば十分利益が出そうだ。現在三角持合中だがどちらかに抜けたからといって期待したトレードは避けたいところだ。9月にはこれまでいろりろと懸念材料がでておりシリア情勢も今後悪化するような展開も想定して相場と取り組むほうがいいtだろう。


本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング | ポンド円予想サイト | FX デイトレ派日記 |


[ 2013/08/31 17:06 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

レンジで収まってる

ドル円は、米・議事録後ファンド勢の買い上げで99円台を突破したかのように思えたがこのあたりのポイントは、一筋縄では突破できないポイントで昨日は、東京までは、今日にでも100円手前まで行きそうな展開だったが欧州では、週明け休場の影響でやる気なしでNYでは、住宅指標待ちとなって仕掛けが中途半端。結局指標で大きくドル売りとなり98.30台まで下落する展開となった。来週は、99.20~50の売り注文が99円付近に下がってくるだろう。ただここを突破しても節目の100円それに来週から8月の夏枯れ相場からバケーションを終えた連中も参加してくる相場に変わる。円売りで盛り上がるのはまだ早い気がする。9月は、他国の懸念で円買いリスクを頭に入れながらトレードしたい。



本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング | ポンド円予想サイト | FX デイトレ派日記 |


[ 2013/08/24 13:03 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

もう暫くは、レンジ相場だが最終的には、深い下押し後上昇開始とみる。

ドル円は、国内GDP予想を下回るもサポートする要人発言で98円台まで持ち上げた。たた98円ミドルからの強烈な売りを浴びて97円まで叩かれる始末。日経平均株価も海外勢がもて遊ぶかのように売買をしている。東京では、年金の買いで支えるも何時までも持続するのは難しいだろう。結局パターン化しだすと介入時と変わらない相場になってしまいそうだ。ここ暫くは、99円~95円あたりのレンジ相場とみるが最終的には、深い下押し後上昇開始とみる。



本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング | ポンド円予想サイト | FX デイトレ派日記 |


[ 2013/08/17 12:25 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

ドル円は、週明けの国内GDP次第

ドル円は、週明けの国内GDP次第では、95円台に明確に突入もありそうだ。市場は、消費税がらみで今回のGDPに注目しており発表時以降、日経平均株価が急騰するか失速するのかいずれにせよ動くと見る。失速となればお盆休みの東京市場だけに注意。そしてお盆明けの東京市場は、オーダーが付かなかった輸出の売りにも注意か。



本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング | ポンド円予想サイト | FX デイトレ派日記 |


[ 2013/08/11 19:28 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

米国テロ警戒でドル円の安値圏からの続伸に待ったか

参加者が少ない夏相場だがドル円は、毎年恒例ジンクスの円買いが出ている。昨日は、瞬間95円台を付ける動きをした。本日は、持ち直しているが米国テロ警戒のニュースが頻繁にでてることで上値は重くなりそうだ。一番気にかかるのは、米株だろう。高値からの急落となれば意外と下げ幅があると見ている。



本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング | ポンド円予想サイト | FX デイトレ派日記 |


[ 2013/08/09 13:40 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

ユーロは更なる上昇を試すチャンスを失ったか?

週明けから豪ドルが注目されるが政策金利や重要指標をこなしたら一旦は、一服する可能性がある。そこで懸念材料が出てもびくともしない通貨に注目したい。やはりユーロだろう。もともと下げトレンドからバーナンキショックで無理な動きとなって時間が止まった状態にあるユーロドルだが、FOMC、ECB理事会、米・雇用統計とドル売りとなり1.3400を目指す動きがあってもおかしくは無かったがったが1.3300台を超えた滞空時間はわずかでここ数日は高値圏での乱高下が出現していることからそろそろユーロ売りのアクションがでてもいいとみる。ユーロ円は、ドル円が上を目指すとなるともみ合いになるのだがドル円の100円台は乗せたとしても数日でまた割れてくる可能性が強くユーロ円もここからは、下方向ではないかと見る。ポンドもインフレ報告次第では、最近の指標で買い戻されている売り反応であれば一気に急落の可能性もあり欧州通貨に売りの圧力がかかるシナリオも考えておきたい。



本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング | ポンド円予想サイト | FX デイトレ派日記 |


[ 2013/08/04 20:00 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

夏のイベントは、終わり突発的な材料に注目されやすい

米雇用統計では、非農業部門雇用者数が+16.2万人と市場予想の+18.5万人を下回り、前月分も下方修正だった。失業率は前月からわずかに改善し7.4%まで低下した。この内容でドル売りが先行しドル円は大きく下げた。前日からよほど期待した動きが先行していたと見る。ただこれで米国の見方が変わったわけではないので注意しておきたい。さて来週から本格的な夏相場となりそうだ。過去にもこの時期に悪材料が出やすく仕掛けるにはもってこいの相場となる。年末休まずに投資をしていた海外ヘッジファンドもほぼ手仕舞い休暇を取ってるところがほとんどと見る。現時点での懸念材料は、中国のシャドーバンキングの実態、欧州各国懸念、米国アルカイダ系のテロなども最近は警戒されている。なお同時多発テロ規模になれば現在ガチガチの米株を崩すにはもってこいの材料となるため為替相場も瞬間移動となるだろう。資源通貨以外は、ある意味安定してしてる動きで相場急変時に対応できる短期売買で利食いを繰り返しながら取り組んでいきたいところだ。




本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング | ポンド円予想サイト | FX デイトレ派日記 |


[ 2013/08/03 12:56 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

今夜のイベントは、米株に注目。

ドル円は、今週のイベントをこなし97.50を割り切れず反転してきている。ただ100円付近の厚めの売りをこなして続伸できるかに注目。クロス円も集めの売りが出てきており雇用統計が良くても米株失速となる可能性も考えられる。雇用統計の高値が8月の高値になる可能性も頭の隅においておきたい。一昔にはよくあった相場だ。



本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング | ポンド円予想サイト | FX デイトレ派日記 |


[ 2013/08/02 19:20 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)