FC2ブログ






ユーロが化ける日が近ずいた。相場は、何らかの形で帳尻を合わせてくる。

円相場 転換は既に始まっている 上昇トレンドの波に乗れ

米・雇用統計では、予想をわずかに下回る結果となり平凡な相場で週末は終わるかと思ったがユーロが売り気満々兎に角発表後は売り売りの相場になった。先週のEU合意から大きなネガティブ材料は、出てないが市場はどこまで下げるかいけいけ状態になっている。他通貨は、ユーロに比べると比較的安定しておりこの流れは、何時までも続かないと見ている。とりあえずは、週明け2、3日のユーロの動きを見てみたいが注目は、対円で97円が割れてきたときの動きに期待したい。とりあえずパニックになった場合95円も想定し最大で90円割れも考えておくべきだろう。ただこうなれば、対ドルもかなり下げていると思うので緊急的(いや最終的)な対応が行われると見る。前回緊急電話G7会議が行なわれたが同じことの繰り返しは、まずないだろう。相場は、何らかの形で帳尻を合わせてくる。その日が近いと見る。円相場、8月はここ数年恒例の円買い相場になっているがさてどうだろう。なにもかもが7、8月に集中してきそうな相場になるのかもしれない。8月、円安相場になった場合年末、年始は大きく円安に傾く可能性も十分にありえるどろう。


本日の相場を動かすネタは、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FX初心者向けアドバイスFXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング

FX情報サイト為替ランキング | FX初心者向けアドバイス |

| FXの自動売買に最適の環境 | ポンド円予想サイト |

[ 2012/07/07 22:14 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamii7114.blog54.fc2.com/tb.php/1049-509d05bb