FC2ブログ






円売りの材料は今後更にヒートアップ

円相場 転換は既に始まっている 上昇トレンドの波に乗れ

昨日の米・雇用統計では、サプライズ的な数字だったが前回の数字下方修正や83円のバリアオプションで上値を抑えられた形となった。そもそも最近の雇用統計では大きく動く傾向はなく逆にネガティブサプライズに反応を期待してるようにみえる。ただドル円は、円売り材料が徐々に増えてきて歯止めが聞かない状態になってきている。おまけに北朝鮮問題も加わってきた。来週は、北ミサイイル、日・GDP、貿易収支、日銀短観、総選挙と円売り」材料をならべるときりがない状態。一方米国側は、FOMC、財政の崖くらいで市場の参加者がこれから先、どの通貨で儲けようとしているかというとやはりどん底から這い上がってきた通貨「円」しかみあたらないのではないかと思う。まぁまだこの時点であーだこーだ言ってもしかたがないが、83円、84円、86円とブレイクしてきたときには円売りをどこかで仕掛けておかないと後に後悔する可能性がありそうだということだ。年末、年明けに円の買戻しがあった時には、全力で仕掛けてみたい。すでに短期筋の円売りどころではない相場になってきている状態ではないとみる。相場自体は、既に円安相場が始まっているが日銀サイドのサプライズ次第で急展開が今後の円相場に弾みをつけると見る。

本日の相場を動かすネタは、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FX初心者向けアドバイスFXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング

FX情報サイト為替ランキング | FX初心者向けアドバイス |

| FXの自動売買に最適の環境 | ポンド円予想サイト |

[ 2012/12/08 22:37 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(1)

兎に角 かわせさんの成績にはびっくりです。円安トレンドの予想がズバリ当たりましたね。感謝です。これでマイホームが建ちそうです。
[ 2012/12/08 22:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamii7114.blog54.fc2.com/tb.php/1081-1a239223