FC2ブログ






再送 月例経済報告で3カ月連続で上方修正、それでも量的緩和?アベノミクスに待てのサインか!

本日は、3月の月例経済報告で3カ月連続で上方修正とした。ここで気になるのは、市場が日銀新体制での量的大緩和の期待で円売りに走っていることで経済が上向きになってきている状態で臨時会合までして新体制での量的大緩和が期待どおりにできなかった場合ドル円、株価共に失望売りになるだろう。既に日経平均12000円台ドル円96円台と予想以上に持ち直しており当所の政府の目標に達成している状態だで正直追加緩和は必要ない状態になっている。もしくは、暫く様子を見る状態なのではないかと見ている。まぁ注目されている分何らかの、インパクトある対策を出してくるとは思うが今後の舵取りに影響がでないい程度に末永く取り組んでいってもらいたいものだ。


本日の相場を動かすネタは、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング

FX情報サイト為替ランキング | ポンド円予想サイト |

[ 2013/03/15 18:13 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamii7114.blog54.fc2.com/tb.php/1134-5f0efd9d