FC2ブログ






ポンド円戦略 特別版

ブログでは、ポンドの戦略をほとんどしないが今回特別に一部だけ紹介。
あくまでも先読み予想であるがポンドは、買戻し一巡後再度下落するとみる。

ポンドは、先週キング総裁の発言やオプション、投資がらみの噂で対ドルでは安値圏から大きく買い戻すが進んだ。短期的には、一方的な下落トレンドから抜け出した形だが今週のFOMCを控え米ドルの調整も出ていたと見る。ただ今週半ばまでは、英重要指標も多くキング総裁は、景気回復を支援するために追加的な資産買い入れを行う可能性も残しており戻り高値確認後再下落の動きにも注意しておきたい。一方ポンド円は、週末にかけて146円付近まで上昇したがNYでは、2円ほどの下落失速で安値圏で引けた。ドル円のドル売りから円買いとなりクロス円でのよくあるパターンだがテクニカルでは日足での一目の雲上限を移行しているも上ヒゲも出現しかも雲の上限は、145円までで買いは噴いたら速やかに利食いし残さないほうがよさそうだ。売りは、145円付近からは、売り上がり146円を明確に乗せてきたら一旦切って上ヒゲ出現などの確認後再度売り。サポートは、144円や142円だがドル円が週末95円まで下げて引けているので週明け重い動きであれば95円割れも予想できる。よってポンド円は、FOMCまでに英・指標も含め悪化となれば大きく崩れる可能性も。とりあえずは、一目の雲に再突入すれば140円~145円の範囲での移行が濃厚となる。


本日の相場を動かすネタは、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング

FX情報サイト為替ランキング | ポンド円予想サイト |

[ 2013/03/17 12:08 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamii7114.blog54.fc2.com/tb.php/1137-ce570797