FC2ブログ






ここからの ユーロ円戦略 

今週のユーロ円は、国内機関投資家買いの噂もありユーロが徐々に上値を更新した。130.50をなかなか超えられなかったがここを明確にブレイクした。一時は、131円を突破したが結果的には、130円割れで引ける形となった。黒田日銀緩和でトレンドを崩されての相場だけに非常に読みにくいがユーロ圏の懸念材料が出ない限り大きな動きはないとみている。このところユーロドルも1.27台から持ち直しておりこの影響は、ユーロ円が円売りで上昇していることと米株の高値更新でこの現象が起きている可能性が高いとみている。よって何時までも続く相場でもなさそうだ。ドル円が100円トライを失敗するようだとユーロ円単体のトレンド的には、上もありそうだがユーロドルの上値の目処が1.32付近でユーロ円は、132円が精一杯となる。今週は、週足で上ヒゲを付ける形で終わっており131円~132円を暫くは、天井とみてもいいとみる。ただしドル円が100円を突破してきたら135円~137円となるが個人的には、そこまで上昇してるうちにユーロ発の懸念材料が出ると見ているので難しいのではないかと思う。よって今月いっぱいまでは、堅く移行しながらもユーロ円は、今月末には方向が変わり118.50割れを目指してくると見ている。ここからは、天井高値を確認したらしっかりと戻りを売って仕掛けていきたい。次は、ドル円がユーロ円の足を引っ張る相場に注目。




本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング 為替日記|

FX情報サイト為替ランキング | ポンド円予想サイト |


[ 2013/04/14 13:00 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamii7114.blog54.fc2.com/tb.php/1145-44f831f4