FC2ブログ






ユーロは更なる上昇を試すチャンスを失ったか?

週明けから豪ドルが注目されるが政策金利や重要指標をこなしたら一旦は、一服する可能性がある。そこで懸念材料が出てもびくともしない通貨に注目したい。やはりユーロだろう。もともと下げトレンドからバーナンキショックで無理な動きとなって時間が止まった状態にあるユーロドルだが、FOMC、ECB理事会、米・雇用統計とドル売りとなり1.3400を目指す動きがあってもおかしくは無かったがったが1.3300台を超えた滞空時間はわずかでここ数日は高値圏での乱高下が出現していることからそろそろユーロ売りのアクションがでてもいいとみる。ユーロ円は、ドル円が上を目指すとなるともみ合いになるのだがドル円の100円台は乗せたとしても数日でまた割れてくる可能性が強くユーロ円もここからは、下方向ではないかと見る。ポンドもインフレ報告次第では、最近の指標で買い戻されている売り反応であれば一気に急落の可能性もあり欧州通貨に売りの圧力がかかるシナリオも考えておきたい。



本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング | ポンド円予想サイト | FX デイトレ派日記 |


[ 2013/08/04 20:00 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamii7114.blog54.fc2.com/tb.php/1228-95e47c61