FC2ブログ






シリア情勢織り込むも事態を軽く見るな!9月ドル円戦略

今月結局ドル円は、99円を付けるも8月の相場には勝てずレンジ相場から抜け出せずに終わった。月足では、わずかに陽線引けで終わったが一目の雲を抜け切れずに今月も移行を続けており依然調整相場となっている。さて9月の相場だが8月同様東京では、年金の買いなどで下支えすると見ている。これは単なる下支えに過ぎず買い上げではない。消費税問題がはっきりするまでは、ファンド勢も買う姿勢でいるらしい。ただ100円以上は、月足でも上ヒゲ状態が続いており上値追いは月の後半では利食っておくのが今の有効戦略と見る。したがって消費税関連の材料で円売りとなっても100円以上ではしっかり利食う、そして月後半に掛けては円買いで仕掛ける戦略。一方シリア情勢や欧州問題、米・雇用統計次第では、ドル円の上値も重くなりそうで97円を割れれば95円や93円あたりまでも想定しておく必要がある。消費税問題が明確になるまでは、下支えも期待でき下げ止まるタイミングさえしっかりと押さえておけば十分利益が出そうだ。現在三角持合中だがどちらかに抜けたからといって期待したトレードは避けたいところだ。9月にはこれまでいろりろと懸念材料がでておりシリア情勢も今後悪化するような展開も想定して相場と取り組むほうがいいtだろう。


本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング | ポンド円予想サイト | FX デイトレ派日記 |


[ 2013/08/31 17:06 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamii7114.blog54.fc2.com/tb.php/1233-31fb4c4e