FC2ブログ






12月のドル円予想

ドル円が月足でいよいよ一目の雲の上限を抜けた。市場参加者は、いけいけムードになってきている。ただ12月に入り機関投資家や年金の買いがはいるのだろうか?ファンド勢は、今年も休まず参加してくる可能性はあるが上がらなくなった場合は、ひっくり返してくる可能性もある。昨年は、米・財政問題もありこれがうまく下押ししてくれて買い場を作ったが今年は100円越えてきてから注目されるポイントまで押し目なく買いあがっている。妙に気持ち悪い相場だ。日経株も16000円手前で足踏みしている動きをみるとややドル円の上昇が遅れている分待機しているのか限界なのかどちらにもとれる。突破するときは、どるえんも103円の高値を突破する可能性が高いが逆にお互い失速となればお互い戻り安値を更新する動きになると見る。ドル円のポジションは既にお腹いっぱい状況で最後に高値を掴みたくない連中が徐々に多くなり国内輸出の大売りの壁に押される可能性もある。兎に角高値を掴みたくない心理は世界共通とみる。よって12月は、月足でしっかり雲をしっかい抜けているので序盤で上ヒゲを作るか中盤で一気に200日平均移動線まで下落するか。ちょうどそういった時期に序盤は、雇用統計中盤にFOMCが控えている。ドル円のポジションがきれいに整理されないまま上昇できるかに注目。




本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング | ポンド円予想サイト | FX デイトレ派日記 |


[ 2013/11/30 19:05 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamii7114.blog54.fc2.com/tb.php/1248-3d1ebb17