FC2ブログ






ドル円は、来週崩れなければFOMCあたりに注意。

雇用統計はでは、非農業部門雇用者数が市場予想の+18.5万人を上回って+20.3万人となり、失業率は7.0%と市場予想の7.2%と上方修正された。ドル円は、東京午後から年金運用サイドの発言から102円台へ乗せてイベント待ちとなり直前には102.40付近まで上昇。結果良い数字で素直にドル買い反応したがドルストレートのドル売りもでて103円台に乗せることは、できずにクローズとなた。ドル円のロングポジションは、13万枚突破してきておりこのまま増え続けるにも限界もありそうだ。来週崩れずに移行となればFOMCあたりがピークになりそうだ。とりあえずは、日経平均株価高値圏での乱高下が続いているので15000円を割り込んできたら赤信号とみている。ドル円は105円あたりまでは、勢いで上昇も考えられるが103~101を何度か上下しだすと注意で株と連動して崩れそうだ。米株も似たような動きで同時期に崩れる可能性もあり念のため災厄のパターンも想定しておきたい。



本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング | ポンド円予想サイト | FX デイトレ派日記 |


[ 2013/12/07 16:44 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamii7114.blog54.fc2.com/tb.php/1249-84e2a0fc