FC2ブログ






欧州通貨反転ならず。ただ反転はそう遠くないとみる。

ポンドドルは、FOMC後1.63割れを何度か試したが割れずクリスマス明け後欧州勢新年度入りに相場が荒れだした。東京市場からアジア中銀の買いが入っていたがどうやら中銀の欧州通貨の買いは、もう少し続きそうだ。1.64をブレイクし1.66手前まで吹き上げた。これで年末年始は、上ヒゲをつけたものの一度は、もう一段の上値とトライがあると見る。ただ来年のテーマは、米ドル買いと予想しており天井確認後は次第に乱高下しながらドル買いとみている。ポンド通貨もこれ以上上昇が続と英国サイドからも通貨高懸念がでそうでユーロも対ドルが1.40方向に上昇すると同時にユーロ圏も通貨高に耐えきる国は、ドイツくらいとコメントも出ているくらいで来年のどこかで反転するきっかけの材料がでるまで高値圏の乱高下が予想される。したがって英国、欧州のイベント時は要注意としたい。



本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング | ポンド円予想サイト | FX デイトレ派日記 |


[ 2013/12/28 22:18 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamii7114.blog54.fc2.com/tb.php/1253-0a358585