FC2ブログ






東京時間帯の米・空爆承認。タイミング悪かったか

ドル円、ユーロドル、スイングトレードを期間限定で無料配信中!
詳しくはFXのトレードに悩むあなたへ【SIG】にて
今週は、ドル円が再び103円をトライする動きがあった。ただここ数ヶ月雇用統計あたりの高値がその月の高値になっており103円付近では必ず何かしら材料がでて失速となっている。今週は、米株の下落そしてオバマ米大統領がイラクへの空爆を承認したことが伝わりNY時間帯では、空爆実行のヘッドラインも出た。ドル円は、東京から急落開始したが日銀会合や黒田総裁会見で欧州序盤は一服。ただNY時間帯では、オバマ大統領の決意に好感したのか米株が持ち直す展開となった。結果的には、行って来いとなったが来週は、国内お盆シーズンで海外はサマーバケーション、ヘッジファンドの手仕舞い、そしてアストロ的にも重要な変化日でそろそろ相場にもアクションがあってもなったく不思議ではない時期ではないかとみる。昨日は、オバマ大統領の空爆承認、日銀会合が重なりタイミングが悪かったようにも思える。


本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング | ポンド円予想サイト | FX デイトレ派日記 |








[ 2014/08/09 14:40 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamii7114.blog54.fc2.com/tb.php/1294-87f02839