FC2ブログ






ハイパーインフレ円安更に加速か?8年サイクルを基本とすればドル円は・・・・・

ドル円は、自民圧勝世論調査をきっかけに120円を付け更に雇用統計では、サプライズとなって121円台まで上昇となった。最近ハイパーインフレと言う言葉が飛び交え始めたが果たして政府、日銀が想定してるようなハイパーインフレで収まるかどうかは今回の選挙がカギとなりそうだ。週末には、政府筋が130円台は駄目で120円台は、OKとも捉えられる発言も出た。通常であれば今の金融市場に合わせて経済革命を起こせば自然と株が付いてくるものと思うがアベノミクスという金融市場を先に誘導し官製相場を作ってしまい現段階では、金融市場と国内経済のギャップが大きく開いてしまっている。このギャップを埋めるには、国内経済の急成長か金融市場参加者の歯止めが必要になる。ただ国内経済急成長には鍵がありこの円安で中小企業の倒産が相次ぐ予想もでており大手だけが生き残っても経済急成長には繋がらないだろう。今回の選挙では、野党も準備不足や自民党もこのままアベノミクスを成功に導く可能性は少ないと見ており仮に自民党圧勝でも今後の党内内部分裂に注目が集まりそうだ。よってドル円は、今後上昇する可能性は高いが周期的にも一旦高値を付けて一服する可能性が高いと見る。大きく見れば8年ごとに高値をつけて失速しているが前回124円台をつけたのが9年かかっている、仮に8年サイクルを基本とすれば124円をつけた7年後が今年でありそれもあと一ヶ月もしないうちに年が明ける。それと同時に専門家の中でもドル円と5年移動平均線のかい離が過去に無い異例な上昇となっているのに注目が集まっている。よって年末年始での波乱は避けられないかもしれない。それが今回の選挙なのかその後のFOMCなのか特に材料無しでの日米株の急落から始まるのかは分からないがドル円がひとまず天井を付けるピークに近い可能性があるということだけは頭に入れておきたい。


本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング | ポンド円予想サイト | FX デイトレ派日記 |


[ 2014/12/06 19:40 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamii7114.blog54.fc2.com/tb.php/1307-e7be12e4