FC2ブログ






ポンド相場は、予測不可能な大波乱も織り込んで対応すべき

今週は、ポンド相場を検証してみたいと思う。いよいよ英・総選挙5月7日投票日を迎え世論調査も頻繁にヘッドライン等で顔を見せるようになった。今回は、圧勝するような党も織り込めず選挙後どんな連立政権が誕生するのか?このあたりまではっきりしないとポンド相場も安定しないだろう。ポンド相場を動かした直近の材料は、最近ではスコットランド問題だったがこの時でも短期間に上下にとんでもない値動きをしたことを覚えているだろう。よって今回は、それ以上の値動きも想定しておきたい。既にヘッジファンドは、今年に入ってから動き出していたようでこのポジションも選挙前には、一旦利益確定をしてくる可能性もある。先週は、既にそういった動きが徐々に出ていた可能性もあるだろう。あくまでも今は、ポジション調整での動きと想定しながら再度戻りを確認しながら売り場探しの戦略で良いのではないかと思う。投票日数日前までに下落していれば結果がどうであれ一斉にポジションが無くなる可能性も十分にあるだろう。複数のシナリオパターンを頭に入れて予測不可能な大波乱も織り込んで戦略を立てていれば最終的には、利益は出ると見ている。

ポンド円日足チャート


日足では、前回の安値を下回るも反発に転じたが利上げ期待は、かなり低下してきており積極的にポンドを買う材料は、もう暫くないと見ていて良いのではないかと見ている。

ポンド円月足チャート


月足では、ユーロ円も150円付近で天井を売って下落しておりポンド円も上昇サポートラインを割り込み始めている。よって明確に割り込めば38.2%戻しラインあたりまでの下落調整もなんら不思議ではいだろう。このポイントは、リーマンショック戻り高値付近にあたるポイントだ。

ポンドドル月足チャート


週末は、1.50を越えてきたが引けにかけては1.50以下で収まりこのまま1.50以下での移行を続くる可能性もありそうだ。日足で1.50上で引けてきたら様子を見て再び割れて引けてきたら売りし掛けといった戦略も有効とみる。ユーロドルが1.000をターゲットであればポンドドルもリーマン安値を付けに行くことになりそうだ。


開発者「かわせりぐい」も  Ask「かわせりぐい」インジケーターをリアルに使ってます!

そして  Askは究極のポイントを教えてくれます!



只今春の新キャンペ―ン実施中!詳しくは、はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

究極のポイントを教えてくれる!「かわせりぐい」のインジケーター!仕事帰りでもしっかりトレードできる!
Ask ver1.0 by 「かわせりぐい」
Ask ver1.0 by 「かわせりぐい」 | fx-on.com




本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


| ポンド円予想サイト | 長期戦略サイト | FX注目記事 | おすすめ口座(MT4) |


5年以上の長期期間配信トレーダーを続けられたその原点が Ask「かわせりぐい」インジケーターにある。

詳細ページ、ご購入はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
究極のポイントを教えてくれる!「かわせりぐい」のインジケーター!仕事帰りでもしっかりトレードできる!
Ask ver1.0 by 「かわせりぐい」
Ask ver1.0 by 「かわせりぐい」 | fx-on.comスマホ等でも簡単に取引できるようになりました!

(インジケーターを使った売買トレード履歴や5年間の配信トレード収益グラフも掲載しております。)


[ 2015/04/19 13:56 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamii7114.blog54.fc2.com/tb.php/1450-ceb40c86