FC2ブログ






外部環境の信号は黄色に点灯してるようにみえて仕方が無いが・・・・

ドル円は、120円台からの巻き返しからここ最近のレジスタンス124円台を挟んでの高値圏での移行を一週間続けてクローズとなった。一方NYでの米株ダウは、一時17500ドルを割れる下げを見せギリシャ問題や上海ショック時の安値付近までほぼ行って来いとなった。一時は、18000ドル回復したが未だに18000ドル定着できずに移行が続いている動きから次の下値ターゲット17000ドルを割ってくるようだと勢いがつきそうだ。このあたりは、注意しておきたい。原油も再び今年安値圏付近まで下げてきておりこのあたりは、今後無視はできないだろう。ドル円も上値は黒田ラインを抜け出せず124円台定着が今後の課題となりそうだが海外での米株の下落、東京では日・貿易赤字の大幅減少でどうしてもドルを買わなくてはいけない連中も減ってきたため現段階では、続伸するにはやや厳しそうだ。ただファンド勢が短期で買い上げるような動きがあれば124円ミドルからは、ストップも多く並んでいると思われるのでブレイクとなれば一時的に何処まで上昇できるか試す展開も想定しておきたい。とりあえず大きな懸念材料が出てこない限りは来週FOMC、米・GDPとドルを動かすイベントがあり膠着相場から抜け出すチャンスかもしれない。一方円相場では、安倍内閣支持率低下や黒田総裁の物価は秋以降に上昇ペースを加速させ早期に2%の目標に達するとの見方を強調し追加緩和期待を低下させている。それに日本の大企業東芝問題は、日本株高にはイメージダウンとなりそうだ。ただ不思議なことに日経株価は、20000円台を維持しながら移行しておりドル円での円売りを加速させる材料も乏しいが現状では、円買いに大きく動かせる材料までは行っていないようだ。果たして日本株はこのまま底堅く移行し続けることが出来るのか?くすぶる中国懸念、商品相場での変動懸念米株の下落前兆?と外部環境の信号は黄色に点灯してるようにみえて仕方が無いが・・・・



7/8 決済(反転)タイミング を追加しバージョンアップいたしました。

機能充実!ドル円15分足短期売買Ask高性能インジケーター

全通貨対応!4時間足での決済(反転)タイミング追加いたしました!

Askインジケーター活用法 日々少しの努力で・・・(オセアニア通貨編)

売買サインはもちろん!決済(反転)タイミングも見逃さない高性能(スイング、デイトレ)インジケーター

最新版でのドル円 15分足、1時間足、4時間足チャートです



本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


| ポンド円予想サイト | 長期戦略サイト | FX注目記事 | おすすめ口座(MT4) |


[ 2015/07/25 10:45 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamii7114.blog54.fc2.com/tb.php/1543-bb08b7a4