FC2ブログ






ポンド円の仕掛けは英・ビッグイベントからと決めていた。以外においしいポイントはこの時間帯だった!(Askインジケーター解説付き)

ポンド円は、以前紹介した記事以降上海ショックで一時185円を割れる展開だったがタイミングよくカーニー総裁が利上げに前向きな発言で市場参加者もポンドを買わなくてはいけなくなってしまった相場となった。。反発も半端ではなかったが194円付近から重さを感じされる展開になり英・ビッグイベント前日にはもう一段上値を試すも結果的には、今年最高値を更新できずに利上げ期待後退し押し戻されてしまった。194円に乗せてきてからは、インジでは1時間足で売り優勢になってきていたので短期で売りながらイベント待ちとしたがイベントでは、本格的な上昇も予想されインジ4時間足では買い優勢だったため前日からはノーポジションで待機とした。

7/5 記事
ポンド失速の週となった原因は?そして今後の戦略


英・政策金利、議事録、インフレ報告では若干時間差があったが議事録での利上げ派がたったの1人であったためこれで既にポンド失速開始が確定した。インジでは、相場急転のため1時間足で売りに転じた後から戻り売りを仕掛けるで十分であるが元々イベント発表時間が明確に分かっていたので反応後即売りで仕掛けることも出来たと思う。ただこちらは、裁量トレードになるがインジでもサインが出る条件を理解していれば先行して売ることも可能だ。1時間足では、下落後も売りサインが継続して転倒し4時間足でもようやく雇用統計発表時あたりから点灯した。やや点灯が遅かったが5日の上昇がサインを遅らせたようだった。



このポンドの下落相場で意外とおいしいポイントがる。英・政策金利発表時は、乱高下も予想され参加すると踏んだり蹴ったりで終わる場合もある。ただ動いた後一服した相場から参加する手法もある。こちらは、インジ購入時にマニュアル、「攻略 極め」にも記載しているが市場を大きく分けると東京市場、欧州市場、NY市場とこの市場の変わり目には調整が入る可能性がある。こういったポイントからエントリー仕掛けをしておけば安心して相場を見ていられる。そして各市場での参加者が本格的に参加してきたらそこそこ動いてくれる。そのタイミングで利食いして再び次の市場で緩んだらサイド再度仕掛けをしておき各市場での参加者が本格的に動かしてきたらそのタイミングで利食いするというもの。これはどの通貨でも通用するのだが今回ポンド円でも欧州市場でイベントが発表され一旦緩んだポイントからNY勢が本格的に参加してきて売り込まれているのがチャートでもわかる。そして次の日も東京時間帯では、ポンド円は円相場のためある一定の時間帯までは特殊な相場となり欧州時間帯が始まるころから売り込まれる。チャートを見てもわずかな値動きだがしっかり取れるポイントがある。最終的に売り込まれる相場なので何処で売っても利益は出るものの最終的にポジションをすべて閉じる時間帯もチャートをみればお分かりになるだろう。インジでのサインを確認しながら市場参加者の寄り付きの法則を有効にポジションを取ればおいしいポイント(時間帯)は、必ず出てくるものだ。

8/7  9:10アップ記事
ポンド円 来週にかけて注意

週引けが193円も割れて引けており戻り反発も半端ではないポンド相場もひき続き調整下落に警戒したい。



7/8 4時間足、決済(反転)タイミング を追加しバージョンアップいたしました。

機能充実!ドル円15分足短期売買Ask高性能インジケーター

全通貨対応!4時間足での決済(反転)タイミング追加いたしました!

売買サインはもちろん!決済(反転)タイミングも見逃さない高性能(スイング、デイトレ)インジケーター

最新版でのドル円 15分足、1時間足、4時間足チャートです

究極のポイントを教えてくれる!「かわせりぐい」のインジケーター!仕事帰りでもしっかりトレードできる!
Ask ver1.0 by 「かわせりぐい」
Ask ver1.0 by 「かわせりぐい」 | fx-on.com


本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


| ポンド円予想サイト | 長期戦略サイト | FX注目記事 | おすすめ口座(MT4) |


[ 2015/08/08 22:00 ] Ask インジケーター | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamii7114.blog54.fc2.com/tb.php/1571-196000bf