FC2ブログ






米経済下降への道を歩み始めたか?

米9月雇用統計では、非農業部門雇用者数が+14万人と市場予想の+20万人を大きく下回った。前月分も、+17万人から+13万人に引き下げられ、2カ月連続の20万人大台割れとなった。この数字だけでも米国年内利上が大きく後退したと見てよいだろう。米株は、下落するも利上げ後退から持ち直し為替相場もドル売りで大きく動いたが株の持ち直しでトレンドに変化するまでは行かなかった。さて来週は、早ければ日銀の追加緩和が噂されており今回の雇用統計で動きに変化なかったことから7日までは円相場も動きずらいだろうがここを通過したらドル円相場もレンジブレイクとなりそうだ。追加緩和は、おそらくETF買い入れ(現段階では、すでに買い入れ枠残りわずか)をこれからも継続して出来る程度の緩和でバズーカとまではいかない見方が多く安倍首相からも金融政策での強調されたコメントもでていないことから株の上昇や円売りも短命で終わりそうだ。もしサプライズ的なバズーカとなっても今回は、1ヶ月程度で効力はなくなるだろう。兎に角大きな材料は、米国に集まってきており徐々に金融政策の有無が明確になりつつあり今後の重要指標が出るたびに圧力がかかってくるだろう。米ドルの転換はそんなに遠くないと見ている。


5年間で2万pipsオーバーさせたトレードテクニックを限定プレゼント中!



究極のドル円暴落サインを一週間前から解説

Askインジケーターは、ドル円の下落サインを一週間前から連発していた!その一部始終を今回ブログで紹介していた!

機能充実!ドル円15分短期売買も熱い!

ブログでもAskインジケーター関連記事を多数掲載しております。こちらから




本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


| ポンド円予想サイト | 長期戦略サイト | FX注目記事 | おすすめ口座(MT4) |

[ 2015/10/03 10:45 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamii7114.blog54.fc2.com/tb.php/1691-ddd34c8c