FC2ブログ






目先買い材料を見失ったポンド相場。対ドルでは、ここ数週間で1.50をサポートできるかがカギ

注目されていたSuper Thursday では、中国絡みからの景気低迷の影響で、世界経済全体が失速するリスクに対し、懸念を表明したことでポンドは失速。更に最悪の場合は利下げやQE策方向の政策も明らかになり今年のポンドは好くなからず買いの材料がなくなったようだ。ただカーニー総裁は、公の場以外では、いかにもタカ派的な発言が出るなど時には、瞬間で利上げ期待が強まるケースもたびたびあり今後の要人発言には注意しておきたい。まずは、ポンド円から検証してみたい。前回8月の序盤にブログでもポンド円に注意とした記事を書いたが今回もやや注意通貨としてみておきたい。ただ現在ドル円が戻りを試す展開中なので現時点では、大きな下落の可能性は少なく条件としては、日米株価の戻り天井から再び下落再開となった場合ポンド円に大きな影響が出てくると見ている。昨日ドル円の記事で書いたように今年最高値を更新できずに失速した場合は、強烈な円買い圧力がかかりやすくポンド円は、180円の節目を割れる可能性もあるだろう。

>11-9-pondoen-hiasi.png


只今絶対もらえるキャンペーン中!
更にAskインジケーターご購入特典として複数プレゼントを用意してます!
シグナル配信で2万pipsオーバーの利益を出した
トレードテクニック(エントリー編)+(長期ポジション編)をプレゼント!

残りわずかとなっております。


11-9-pondodoru-syuuasi.png


一方ポンドドルは、米ドル相場での大きな節目を控えて安値圏での底固めを形勢していたがポンドに売り材料が加わり暫くは、底を確認しならが移行する展開となりそうで1.50や直近のサポートで支えられると後は、米ドル相場の反転待ちとなりそうだ。長い値目でみれば底値圏からの反発上昇のタイミングを見極めながら少しずず拾っていきたいところ。英国は、今後EU離脱などの材料もあり来年は、注目される通貨になれば上下の乱高下次第では大きく利益を出せるチャンスも出てくると見ている。


英・イベントでポンド失速
今週ポンド注目イベント!利上げ期待後退なら今年上昇はこれまでか?年末からのポンドドルの反転に期待したい。
一向に好材料が出てこないポンドに限りが・・・・・・日米株売り再開ならポンド円を売り込め

郵政上場、米雇用統計後からの動きに注目
ドル円日足チャートでは、上下にヒゲを付けて陰線引け。反転相場によくあるパターンだが・・・
日銀会合据え置きで失望売りも不発。ドル円は、来月はじめまでは戻りを試す展開を維持か?そしてユーロは、年末かけて売り継続か?

Askインジを使った取引履歴付き記事
ユーロ相場売り継続中!Askインジケーターでデイトレード

イベント通過後ユーロ相場の当日デイトレテクニック売買履歴付き
ユーロ相場トレードテクニック Askインジを使ったデイトレ編

シナリオどおりにサインが点灯!
ユーロ/ポンド戻り高値からの失速。Askインジでも先週から騙し無しの売り継続中!ECB12月に追加緩和指示でターゲットは、0.70割れか?

究極のドル円暴落サインを一週間前から解説
Askインジケーターは、ドル円の下落サインを一週間前から連発していた!その一部始終を今回ブログで紹介していた!

特殊な東京時間軸を使ったインジ 法則的中率95%以上!
機能充実!ドル円15分短期売買が熱い!

ブログでもAskインジケーター関連記事を多数掲載しております。こちらから





本日の相場を動かすネタ カリスマブロガー予想は、こちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 FX初心者にもやさしい情報サイト・ザイFX!


| ポンド円予想サイト | 長期戦略サイト | FX注目記事 | おすすめ口座(MT4) |




[ 2015/11/09 16:25 ] 中長期戦略 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamii7114.blog54.fc2.com/tb.php/1755-7cc85845