FC2ブログ






10月にも大規模な量的緩和策の変更を・・・・・

昨日のECB理事会後のドラギ総裁の会見では、ユーロ高のコメントは出ず

現在の大規模な量的緩和策の変更を10月にも決定する考えを示した

ことでユーロドルは高値圏を維持して引けました。

ただここから新たな相場が始まると言うよりは、

暫く時間調整等の動きが必要になるポイントなので

ユーロドルに対しては、パンパンになりつつある米ドル売りポジション相場で

今後影響が出てくるかに注目したいですね。

ドル円は、再び108円台での移行となっておりますが

昨日は、機関投資家の買いも観測されており底堅いイメージもありますが

問題は、週末に再び北ミサイルが発射された場合のリスクもあり

ひき続き108円のサポートは意識されるものの北問題ヘッドライン

次第では一時的に割り込むリスクもありそうで

参加するにしても軽めのポジションで望みたいところですね



相場の羅針盤 最新記事(無料)
米ドル反転出来るか!ユーロドル買われ過ぎサイン点灯!
ドル円共に月足終値に注目!
かわせりぐいの相場羅針盤
かわせりぐいの相場羅針盤 | fx-on.com




かわせりぐいの相場羅針盤
かわせりぐいの相場羅針盤 | fx-on.com | FX初心者にもやさしい情報サイト
「かわせりぐい」開発 Ask シリーズ商品一覧

| FX スイング | ポンド円予想サイト長期戦略サイト | FX注目記事|
かわせりぐい特集
かわせりぐい特集 | fx-on.com | おすすめ口座(人気のEAプレゼント!MT4口座)|プロのメルマガ


[ 2017/09/08 07:45 ] 為替・経済 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamii7114.blog54.fc2.com/tb.php/2655-2fc62b9b